×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

データ復活できるフリーソフト

データ復活できるソフトは、無料のフリーソフトや有料のソフトまで様々です。データ復活できるソフトは、故意や任意で削除したデータに有効です。例えば、パソコンでしたらゴミ箱にあるハードディスクのデータを空にしてしまったり、デジカメや携帯、音楽プレーヤーなどの削除ボタンを押してしまったりなどで、記憶媒体そのものの破損の場合はデータ復活できません。これからご紹介するフリーソフトは、オープンソースであらゆる種類のファイル形式に対応し、iPodやデジカメの写真、携帯用の音楽メディアプレーヤーなどに対応しデータ復活できますので試してみてはいかがでしょうか。
「PhotoRec」http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070720_photorec/


>> 楽天の激安データ復活のソフトはコチラ <<

データ復活ソフト特集

データ復活ソフトとは、故意や任意など誤って削除したファイルデータを復活できるソフトの事で、パソコンがウイルスの感染によってハードディスク内のデータが破損した場合においても、データ復活が可能です。
データ復活ソフトは、フリーや有料のソフトがありますが以下のものが挙げられます。
・PhotoRec:冒頭で紹介しましたが優秀なデータ復活フリーソフトです。
・ファイナルデータ:有料
・DataRecovery
・Acronis True Image
・復元
・PartitionRecovery
・KH DeskKeeper
などがあります。
パソコンなどでデータを削除すると言うことは、削除データとして記憶する事で、記憶されたレコード上に上書きされない限り、ハードディスク内のデータは残っている事が多くあります。それら削除されたデータを検出して復活するのが、データ復活ソフトということです。しかし、データ復活ソフトにも限界があり、100%データ復活に成功するとは限りませんので、納得した上で使うようにしましょう。
データ復活ソフトは、無料で使えるフリーソフトから有料のソフトまで色々あります。有料の復活ソフトを購入する場合は、無料体験版があるものを選び、ダウンロードして動作チェックを自分のパソコンで確認してから、購入しましょう。

データ復活ソフトの比較

データ復活ソフトは、間違って消してしてしまったパソコンのハードディスク内のデータファイルなどを復活する為のソフトですが、データ復元ソフトの一つ「DataRecovery」を取上げて解説します。
「DataRecovery」はフリーソフトで、パソコン内のデータを削除すると、一旦ごみ箱に格納されますが、更にゴミ箱を空にしデータを削除したデータファイルを復活するソフトです。
データ復活する事が出来るのは、NTFSとFAT12/16/32のファイルシステムのみです。復活させたいデータを、ファイル名やフォルダ名で検索でき、ファイル単位、フォルダ単位でデータ復活が可能です。
データ復活する際注意する点は、削除した時と同じドライブ(通常はCドライブ)に復活しないようにしましょう。同じドライブの場合、データが同じレコードに上書きされ、正確にデータが復活できない事があります。
「DataRecovery」のデータ復活フリーソフトは、下記からダウンロードできます。
・窓の杜:http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/file/delundel/datarecovery.html
お勧めのデータ復活フリーソフト「PhotoRec」。
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070720_photorec/
有料のデータ復活ソフト
・Acronis True Image
http://www.proton.co.jp/products/acronis-trueimage-11/index.html
・ファイナルデータ
http://www.finaldata.jp/
データ復活ソフトには、有償からフリーまで様々のものがありますが、ハードディスクの状態によっては完全にデータを復活出来ないものもあります。

Copyright © 2008 データ復活はフリーソフトで!